FC2ブログ

こころとからだは繋がっている <1> 開放しよう!

最近よく耳にする「ホリスティック」。初めて耳にする方もいらっしゃるかもしれませんね。
私が日々セルフケアやお客様のケアとして主に行っているアロマテラピーは、精油を用いてホリスティックな観点から行う自然療法ですが、「ホリスティック」って、どういうこと?
holistic は、全体的、包括的、関連、バランスという意味です。“ホリスティックな観点”というのは、人間の「からだ」は、肉体、心、精神、霊魂などすべてを含めて全体的にとらえる、ということです。また、自然、宇宙という環境までを含めた全体的な視点から「健康」を考える、ということが近年の医学でも重要視されてきています。

難しい話はこのへんにしておいて。。。
私が何を言いたいのかというと、「心とからだはつながっている」ということなんです。

例えば、好きなことをしている時って、なぜか元気ですよね。
少々元気がなかった時でもやっているうちに元気になるし、私の場合、ダンスが好きで、長年続けていますが、朝起きて、あ~首が痛いな、とか、ちょっと頭が痛いな、という時でも、レッスンに行って、ストレッチをしているうちに身体がほぐれ、音楽にのって体を動かしていると、あれ?なんだか頭もスッキリしてきた、からだが軽くなった! と思うことがよくあります。

最近、風邪をひいて、熱があるならゆっくり寝ていればいいのに、どうしても好きなことがやりたくて、没頭してやってしまった、という友人もいました。

また、具合が悪いというほどでもないのに、なんだかちょっと重だるい、軽い頭痛がする、鼻水などのアレルギー症状が強くでている、そういうときは、「あ~、低気圧のせいかな~?」なんて会話を娘とよくします。これこそ、宇宙レベル、地球レベル、自然の現象からのからだに及ぼす影響の一例ですね。

心とからだ、ということを考えるとき、私が過去に受けた手術のことが思い浮かびます。
過去に何回か、身体にメスを入れました。アロマテラピーを含め、ホリスティックに体のことを学ぶ中で、その時の心情や精神状態を思い出すと、あー、あの時の私の精神的ストレスがこの病気に繋がったのだな、ということを実感するのです。

あの時、私が悩むことなく、朗らかに楽しく毎日を過ごしていたら、この傷跡はつかなくて済んだのではないかしら?と思うこともあります。でも、過ぎたことを悔やんでもしかたありません。それは、これからの私にメッセージをくれた教訓の傷跡です。

だからこそ、いろんなことを学んだ今、これからは、何事もポジティブな心の持ちようで、健康でいきいきと生活することができると思うのです。
こんなことを書き綴っているうちに、今井美樹さんの「プライド」の歌詞が頭をよぎりました。

私は今 南の一つ星を見上げて誓った
どんな時も 微笑みを絶やさずに歩いて行こうと

ほんと、音楽っていいですよね。歌詞に勇気づけられたり共感したり。
そして、私は、時々、踊りたくなります。この曲で踊ったらどうなるかな?
でも、振付って、難しいです。とくにこういったエモーショナルな曲で感情を体で表現するのは、スキルがいりますね。

でも、リズミカルで楽しい曲なら、発散して、♪楽しい~!!ってなると、とても気持ちがいいですよ。これこそ、心とからだを開放するひととき。
今週も、11日、そんなひとときを御茶ノ水で開催します。 
詳しくは、こちら
395.png

「心とからだ」について、お話したいことがたくさん頭に浮かんできました。
今日も沢山書いてしまいましたので、また次回に続きます。
何回かに分けて、連載みたいになるかしら~?
今日はこのへんで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。