FC2ブログ

感謝

自分を認める。

ここ最近いつも念頭に置いていることではあった。
大分認められるようにはなってきた。
でも、昨日は、自分が思っている以上に、周りから評価され認められていたことを改めて感じ、感激した。
とてもありがたく思っている。

昨夜、娘の理想の恋愛対象について話し始めたら、そこからどんどん芸術論にまで発展した。
お風呂の中での会話が深い話になりがちな私たち、それはよくあることだけど(笑)
要約すると、ひとそれぞれの個性を認め合える相手、というところに落ち着く。
個性を尊重しあう、それは芸術を学んできた過程でしっかりと彼女の中に根付いてきた。
なので、話しているうちに、「芸術とは」というところに行きつくのであるが。

将来どんなふうに変わっていくのかは未知数だけれど、結局話の最初にもどると、理想が高すぎるので、多分、理想のパートナーに出会うのは相当先のような気がする母であった。(母より年上だけは勘弁!苦笑)
母としては、結婚を含めた娘の将来についていろいろ心配はしてしまう部分もあるのだが、、、
こうやって話をしているときは、母娘というよりは、お互いを認め合った人間同士の会話なのかな、と嬉しく思っている。

自分がその年齢の当時、そこまで深い考えはなく、もっと子供だったなぁと振り返ると、
尊敬できるし、私の元にいてくれて刺激をくれてありがとう!

いつまでも親のすねをかじっているのもどうかと思うけれど、離れたら絶対に寂しいに違いないし、
独り暮らしがきちんとできるようなスキルは恥ずかしながらまだ身についてないのもあり(そこが内面とのギャップでwww)、
とりあえずは、変わらず、いつもそばにいてくれて感謝。
そして、18で親元を離れた自分の過去を思い返すと、また親にも感謝。

flower0326.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント